2020年10月の「季節のコーヒー「+1」」のおしらせ

そろそろネーミングセンスがあるふりをするのが限界になってきました。店主です。
来月には文学を漁るじかんもとれるはず。。

さてさて、遅くなってしまいましたが、数日前に季節のコーヒー「+1」の準備をしました。
こんなラインナップになりました。イメージにピンと来た方はぜひどうぞ!

2020年10月秋口のブレンド

10月Aタイプ「無常に散るは実りしもの」

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0009-1024x768.jpg

〜散るものの美しさ、消えゆくものの儚さ〜
そこにくっついてくる様々な感情に合わせて、きっと味わいも変わるはず。
「無」を意識した、地味ながらしみじみ味わっていただける味わいに。

【こんな人におすすめ】
  • 渋みのあるコーヒーが好きな人
  • コーヒーを飲むとむしろ眠くなる人
  • コーヒーを飲みながら、しみじみしたり、息をつく時間をとりたい人
  • いま、切ない気持ちの人
  • 諸行無常の響きあり的な気分の人

深い、深い渋みを出していく。ぶつかるような感じではない。

10月Bタイプ「かりそめのポップソング」

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0007.jpg

〜どうせなら楽しい歌を〜
かりそめでもその瞬間楽しめれば良い。
軽い味、そして洋菓子屋さんのショーウィンドウ、あるいは端正にレイアウトされた食後のデザートのようなきらびやかな香り。
※軽い焙煎なのでかなり豆が挽きにくいです。ご了承ください

【こんな人におすすめ】
  • 今この瞬間の元気が欲しい人
  • 翼が欲しい人
  • 浅煎りコーヒーよりさらに浅いコーヒーの世界を知りたい人
  • 洋菓子屋さんのショーウィンドウが好きな人
  • おとぎ話の世界に入りたい人

酸味はかなりあるかもしれませんが、甘みも確保しています。ゆえにきらびやか。

注文前のよくある質問はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました